メガネのハートランド
福井県鯖江市産の眼鏡を販売。認定眼鏡士のいるお店。
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00
武生店 > 補助金コレクター!?

スタッフブログ

補助金コレクター!?

武生店

補助金とか助成金って、一般的に悪いイメージなのでしょうか!?

ニュースで出てくるキーワードでは天下り団体とか、弱い産業の団体とか、政治団体とか・・・・

ま、日本の国民や企業から集めた税金ですからね・・・・


僕がこのブログでたまーに書いているのが「公募型の補助金」
有名なのが「ものづくり補助金」と「小規模持続化補助金」どちらも国の中小企業庁がやっていて、事業計画書を応募して「えらいひと?」が審査して採択されるもの。

一生懸命書いて、応募して、採択されると、やっぱりうれしい!!
お金もだけど、採択率30%とかに選ばれた達成感!!(そこがゴールではないのですが)

当社の戦績は4勝2敗・・・・(6.6割の打率はどうなのでしょうか?)

追い込まれて事業計画書を書き上げた直後は、もう二度と書きたくないと思うのですが、採択されるとその時の苦しみを忘れてしまうし、採択されないと悔しくて次こそはと思ってしまう・・・

今回は一歩目の踏み出しに躊躇してたのですが、商工会議所の個別面談の応募者数が少なかったのか?お呼び出しがかかって、お尻を叩いてくれたおかげで書き上げる事が出来ました!!

当社戦績 0勝1負のものづくり補助金です・・・


締め切りが5月8日(水)の消印有効・・・

10連休のゴールデンウイークで、サポートしていただいてる方もお休みで、最終仕上げは、休み明け2日しかありません(汗)

締め切り日が、当店の定休日なので店頭に出る事無くバックヤードで黙々こなせると思ったら、それが裏目に・・・・

スタッフが休みなので、コピーや印字や用紙のパンチングや梱包まで一人でこなさないといけません・・・嫁は手伝ってくれるかと思っていたら娘と金沢に行く計画を立ててて行ってしまうし・・・

売上計画の数字がなんかおかしく税理士事務所の担当さんと相談したり・・・

なんか足りないと思った認定機関の書類を商工会議所まで取りに行ったり・・・
(この時すでに夕方5時で近くの郵便局は閉店です・・・)

武生の中央局に電話して・・・長いトーキー録音を聞いたあとやっとつながって時間外は何時までですか?と聞いたらPM8時までらしい・・・「ちなみに福井中央は何時まで?」と聞いたらすぐには解らず調べるのには時間がかかりそうな雰囲気で、ま8時には間に合うだろうと思い断った・・・

一文がまとまらず、店内を歩きながら考えてると(ディスクに座って考えてても出てこない時は思わず歩いています)定休日だけど車で店の前まで来た人と目が合い(笑)型崩れの調整だけだったので、ちゃんと対応して・・・・

どんどん時間が経っていきます・・・・
変な汗が出てきます・・・・
書類のページを数える手が震え出しました・・・
たぶん焦りから自律神経に異常が(笑)
たぶん瞳孔も開いていたでしょう・・・

ファイルに綴じ終わったのが、郵便局時間外締め切り時間PM8時の、15分前・・・・
(小規模補助金は計画書を1部クリップ止めで良い(証拠書類は採択後)のに対して、ものづくり補助金はフラットファイルに計画書以外に見積書やカラログの写しや名簿等々全部6部づつ必要)

送り先の住所をスマホで写メって、いざ郵便局へ、レッツラゴー!!!

しっかり、消印いただきました!!!

しかも領収レシートの時間は20時を過ぎています(汗)

ま、心臓がバクバクしてましたが一安心(笑)


翌日、事務局から電話をいただき、届いた事の確認かと思いきや・・・

書類に不備が結構あって(涙)
(様式1の書類のダウンロードを焦ってたので愛知県のものっだった(汗)とか住所が記入されて無かったとか・・・(サポートさんが見ないページ)

とりあえず期日に届いているので早々に訂正した書類を持っていけば良いらしく一安心(涙)

瞳孔が開いていたので、最終見直ししてないな(汗)


但し、今回は審査に通る自身は全然ありません・・・・・

今回からものづくり補助金は全体を15ページまでに納めないといけないらしく、熱い思いを書けるページが実質8ページ・・・

僕がエントリーした「革新的サービス」を語るには少なすぎる気が・・・・

今現在公募している「小規模事業者持続化補助金」は世の中の状況や自社の強み弱み、今後の方針等、客観的に自社に向き合える内容で、たとえ採択されなくてプラスになる内容ですが!!!

今回のものづくり補助金はいかに今後の事業計画で利益を上げるかを端的に短く纏めれるかがポイント・・・・
(過去には40ページ以上の大作が有ったりと審査員さんが大変だったらしい)


ここまで読んでくれている小規模事業者で販促に投資を考えている事業者の方、まだチャレンジしたことない方は一度チャレンジしてみてください!!
初めての事業者だったら普通に書けていればかなりの確率で採択されると思います。

僕の知り合いの小規模事業者さんにもお勧めしているのですが、エントリーする人は簡単なヒントですぐ行動しますが、エントリーしない方はいくら進めてもめんどくさがって行動しません(笑)タブンしっかり儲かっていて面倒なのでしょう!!

後日追記

後日、間違い訂正を「ものづくり福井県 事務局」へ行ってきました。

冊子から間違っているのを抜いて、ちゃんとしたのを差し替える作業を!!!

当店が水曜日の定休日だった為、午後から嫁も同伴して作業するつもりが、当社が最後の最後でなるべく早く持って来てほしいらしく、一人で出頭・・・

まだ未記入箇所があったけどその場で訂正出来ました(感謝)

担当?の事務局の人がこのページのブログを読んだらしくなんか変な事書かなかったか、変な汗をかきながら作業続行・・・
「なんか変んな事とか書いてましたか?」
「いやいやそんなことないよ(笑)0勝1敗って書いてたね(笑)」

要綱の中で、自社ホームページが有れば提出しなくても良い資料が有るので、当然ホームページの存在をチェックしたのでしょう。

今思えばタイトルの「補助金コレクター」はチェックがはいるね(笑)

亀蔵

そのあと、嫁と娘と合流して、鯖江のそば「亀蔵」さんで40分ぐらい待ってランチでした。

武生店 > 補助金コレクター!?
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00