メガネのハートランド
福井県鯖江市産の眼鏡を販売。認定眼鏡士のいるお店。
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00
技術的お話 > 内斜位 その2

スタッフブログ

内斜位 その2

技術的お話

 

11歳のスポーツ少年

 

スポーツ用にと、初めての眼鏡を買いに来店いただきました。

 

サッカー・バレーボール・野球・テニス等々、スポーツ少年・少女に人気のレックスペック!!

 

 

このくらいの年齢の子の初めての眼鏡だと、眼科の処方箋をお持ちの方がほとんどなんですが・・・

 

店「眼科へは行かれました?」

 

お客様親「はい」

 

お客様親「視力で0.3でした」

 

店「処方箋とかは出ませんでした?」

 

お客様「視力を測っただけです」

 

 

で、当店で検査して、他覚測定器(オートレフ) ゆるい近視

 

カバーテスト  それなりの内斜位・・・・

 

 

雲霧をかけたりフリッパーしたり調節をなるべく外し →  両眼視力0.3 → 0.5 へ

 

 

両眼解放検査 → ゆるい近視 0.5→ 1.2

 

 

一番やってはいけないのは、遠視の子に近視の眼鏡を処方する事・・・・

 

 

カバーテストで内斜位に出ているのは、調節性内斜位を疑わなければいけません。

 

 

調節力の強い児童は、近くばっかり見ていると、眼筋・毛様体筋がフリーズしてしてしまう事があります。

 

 

そうゆう時に活躍するのが、

 

調節機能解析ソフトAA-2

 

まあ微妙・・・・

 

 

 

矯正度数で、近点もしっかり見えてるし・・・・

 

立体視もしっかり出来ている・・・

 

 

 

漫画みたいに、心の中で天使と悪魔がささやく(笑)

 

 

こんだけ検査してみて、タブン近視に間違いない・・・

当店は眼鏡店で、眼鏡を売らないと御飯がたべれないじゃないか・・・・

 

 

いやいや、万が一調節性内斜位だったらどうする・・・

へんな度数の眼鏡をかけさせられて、本当の近視になってしまったら・・・

 

 

で、お母さまに、事情を簡単に説明して・・・・

 

(医師でもない眼鏡店の眼鏡士は当然診療は出来ません。素人さんへの説明も言葉を選びながら慎重に慎重に・・・)

 

とりあえず眼科さんへ行ってもらう事に・・・

 

 

「治療次第でもしかしたら眼鏡が要らないかもしれません」と伝えるとなんだかうれしそうなお母さん・・・

 

 

「眼科さんに、調節性内斜位かもしれないと眼鏡屋が言ってました、と伝えて下さい」

 

と説明すると、

 

「覚えられないから書いてくれ」と・・・・

 

へんな誤解をうけるといけないので、書くのはかんべんいただいて(笑)

 

 

こんな場合眼科さんでは、とんな事をするかを、先日の眼鏡技術者協会の講習会で、山岸Dr.の講義でありました。

 

 

「夜寝る前に、調節麻痺剤を点眼するのを数日続けてみて、再検査し変化を見る事」

 

昼間に調節麻痺剤を点眼すると、眩しかったり、近くが見えなかったり生活に支障がでますもんね。

 

 

 

 

あれから日数がけっこう経ってますが・・・・

 

その後音沙汰が無いってことは・・・・

 

 

調節性異常だったので、視力が出るようになったのでしょうか・・・・

 

 

それとも、めんどくさい事を言う眼鏡屋で買わずに、すんなり売ってくれそうな眼鏡店で購入したのでしょうか(涙)

 

 

 

技術的お話 > 内斜位 その2
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00