メガネのハートランド
福井県鯖江市産の眼鏡を販売。認定眼鏡士のいるお店。
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00
2021年 > 9月

スタッフブログ

アーカイブ2021年9月

メガネのフィッテング

武生店

メガネのフィッテング(かかり具合)は凄く重要なんです!!

 

ちゃんと顔にかかっていないと、ズレ下がったり、痛くなったり、見た目が悪かったり、見え方が悪くなったり、疲れたり、眼精疲労の原因の一つになったり・・・・

 

こんなに重要なフィッテング、他の商材で何か有るか考えてみました・・・

 

皆様も考えてみてください!!

 

 

ん~~・・・

マクラやクツかな・・・・

 

キーワード検索してみても、フィッテングルーム・フィッテングモデル・ゴルフ・補聴器・歯・シーツ・・・

 

そんなに無いのよね・・・

 

 

メガネの場合は、「曲がったんで」「ゆるんできて」「耳が痛くなって」みたいに眼鏡の調整に毎日、誰かはご来店いただいています。

 

 

そんなメガネの重要なフィッテングですが、そんなに簡単では無いのです!!!

 

奥が深すぎて難しいのですが、ユーザーさんにはあまり伝わらない技術なんですね。

 

 

僕もそれなりの自信はあるのですが、嫁はこんな認定証も取得しています。

 

嫁と俺、どちらが上手いかは自分らでは判断できかねますが・・・

 

お客様が女性の場合は、間違いなく嫁の方が丁寧です!

(負けず嫌いなので嫁の方が上手いとはあえて書きません(笑))

鼻パットの接地面や、髪の毛を上げての耳の後ろの状態までしっかり直に見ないといけないので、オッサンがするより女性がした方が丁寧に出来るのです。

 

そんなメガネのフィッテング術お店のスタッフに教えるのに、

 

こんなマネキンで練習するのですが・・・・

 

写真では伝わりませんが、かなり小さいのです・・・・

フィッテングしているメガネフレームは、小学生低学年用のフレームです

(眼鏡フィッテング用のマネキンもあるみたいなのですが結構高額なんです)

 

↓なんだか怖い・・・・・

お店のお隣の「美容室Noel」さん

https://www.instagram.com/noel5172nami/?hl=ja

にカット用のマネキンをいただいたのですが、これまた更に小さい・・・

 

カット用の練習マネキンのお顔は、最後丸刈りになった後は再利用しないんですって!!

(環境大臣これは大丈夫なんでしょうか(笑))

 

どうせなら実物大の大きさにすれば、もっと利用手段が増えるような気がするのですが・・・

 

顔が小さすぎるというよりも、鼻と耳までの距離が近すぎるので、顔の全面だけを切り取って、二つを一つにしようと企んでいるのですが・・・・

マネキンと言えども、顔を切り取るのは抵抗がありますね(汗)

 

 

ちょっと話変わって、最近こんな電話が別々の方からかかってきました。

 

相手「人から鼈甲のメガネを引き継いだのですが、その人の顔が大きかったみたいで、メガネがずり下がるんだけど直せるか?」

自分「お電話だけではメガネの状態が解りませんし、もし調整しているうちに何かがあった場合保証が出来かねます」

相手「何かがある場合って・・・・お金はあるんだよ!!このメガネも160万円するんだよ!」

自分「一度購入したお店に相談してみては」

相手「・・・・・」

 

なんかもっと色々喋ってた気がしますが・・・

 

ご丁重にご丁重にお断りしたかったのです・・・

 

決して鼈甲眼鏡のフィッテングが苦手ではありません。

それなりの鼈甲ノウハウを持ってますし、知人の長崎鼈甲の経営者がメガネフレームを新規で作り始めたのを、18Kのリムや、蝶番付け等鯖江の職人さんに繋いでたりもしています。

 

 

もう一本別の案件

 

相手「おたくで眼鏡を買った事がある○○だけど、他店で買ったメガネのフィッテングをタダで出来るか?」

自分「お電話だけではメガネの状態が解りませんし、もし調整しているうちに何かがあった場合保証が出来かねます」(上のコピペ)

相手「何かがある場合って・・・・買ったばっかで新品なんだよ」

自分「一度購入したお店に相談してみては」

相手「行ったんだけど・・・・・・・(当店の事では無いので割愛)」

 

相手「丸山さんは眼鏡学校も行って勉強したんやろ、お宅の店でフィッテングが上手いのは誰や・・・屈折点がどうのこうので頭にどうのこうのでっかかるのが良いんじゃないか・・・」

自分「ではそのように購入したお店に言ってしてもらえばいいのでは?何回も言うようですが、眼鏡の状態が解らないのに電話だけでは何も申し上げられません・・・」

相手と自分「他にも色々押し問答でここでは書けない内容の事も話してたような気がする・・・」

最終自分「見てみないと解らないので、メガネを持ってご来店下さい」

 

 

ここで質問です?

 

メガネのフィッテングって誰がするものなんでしょう?

 

①メガネを作るメーカー

②メガネの製作をメーカーに依頼した商社

③メガネフレームを最終販売した眼鏡店

④メガネにレンズを入れた眼鏡店

⑤流通に関係ない近所の眼鏡店

 

もう一問

度付きメガネの度数って誰に責任があるのでしょうか?

①レンズメーカー

②度数を調整した眼鏡店

③度数を調整した眼科

④メガネレンズを加工した眼鏡店

 

 

眼鏡って半商半医って言われてましたが、レンズを加工したりフィッテングしたり、職人要素もかなりあって学ぶことも多く、なかなか楽しい商いです!!

 

 

 

是非ご自身にあった、かかりつけ眼鏡店を見つけて下さい!!

(出来ましたら当店を御贔屓に!!)

 

[コメントする]

近場でお泊り・・・

グルメ

当店には1年以上このポスターが貼ってあります・・・・

 

一時外せばいいのですが、うち以外のお店も貼ったままにしてるところが多いような気がします。

昨年の夏ごろには、コロナの影響を受けている旅行業者や観光系の飲食店を助けるためのキャンペーンでしたが、人流を抑制するため一時中止になって1年以上が経っています・・・

人流(接触)を減らさないと40万人死ぬと報道された事の検証を本当にしてほしいと思います。

 

で、海外どころか県外に遊びに行く事も悪となっているので、越前海岸へ1泊1日で泊まってみました。(宿から直接出勤です)

昨年は「GOTO」や「福井でお泊り」キャンペーンがあったので、良く利用させていただいたのですが・・・・今年は緊急事態が夏場も延長されているので、全然行けてませんでした・・・

 

 

越前海岸「まつ田」で軽くランチ(既にPM2:00でしたが)

 

有名な「まつだせいこ丼」は時期ではないのでありませんが、「お勧め魚のフライ定食」

決してお刺身定食ではありません(笑)刺身は脇役・・・

 

その横のバナナジュース専門店「バナナボーイ」でバナナジュースをいただきます!

 

 

直ぐ夕食なので、お腹を空かせるために、漁火温泉でサウナに入ります・・・

 

お泊りは「秀竹」さん

 

5年前の冬に家族で行っているんです

https://heart-land.jp/archives/2156

 

その時の好印象で、リピート訪問です!!

 

僕的には色々な宿に宿泊してみたいのですが、越前海岸の宿屋さんて、ホームページを見ても伝わらない所が多いし、ホームページすらない所も・・・

 

この秀竹さんも、伝わりにくいので「美人三姉妹(内一人は母)を前面に出したら!!」

と余計な提案をしておきました(汗)

(たぶんそう宣伝しなくても顧客さんが多いのかも知れません)

 

魚が、どんどんどんと出てくるのかな、と思っていたら、懐石風に上品に品数多く出てきました

一部しか写真撮ってません・・・

 

 

早くに予約してたのですが「福井お泊りキャンペーン」が始まるかも知れないとの事で、一旦キャンセルして改めて予約してもらった方が良いですよ!

 

と連絡いただいていたので、一旦キャンセルをして・・・

 

キャンセルをしたのですが緊急事態延長によりキャンペーンは行われず・・・

 

なんか損した気持ちになったのですが、折角を覚悟で教えてもらったので漢気で再予約を入れました。(キャンペーンの事を連絡してしまったためにそのままキャンセルもあり得るのでは)

 

 

当店が期間限定の割引セールをしないのも、割引がお得なのですが、その期間に買えなかった方は、普通なのに損した気分になるため

 

地場産業であるメガネも、色々キャンペーンをしてくれて大変ありがたいのですが(ふく割メガネ割)(さばえのメガネをかけようキャンペン)(GOTO倍返し)

 

それを利用出来なかった方は、普通なのに損した気分になっちゃいます・・

(特にふく割のメガネ割はクーポンが1日で無くなるのを何回か繰り返したため)

「今度いつふく割のメガネ割が出ますか?」と良く聞かれます・・・

(県庁に確認したところ今のところメガネ割は検討してないとの事)

 

話を戻して・・・

 

朝ごはんも食べきれないほど出てきました!!

(写真に写ってないのもありますよ)

 

そのまま出勤なのですが、5分だけ遅刻して一人様待たせてしまった(汗)

 

[コメントする]

トレミー48(ディスプレイ)

ちょっと前ですが、トレミーの社長さんがディスプレィを持って来てくれました!

 

メガネの産地で商売していると、近くて良い事もたくさんあります!

(たぶん特別にいただけたのかな?)

 

トレミー15周年の記念モデルにも!

このようなケースが付いています!!!

 

 

ブランド系メガネには、それぞれのブランド毎にケースが付いているのですが・・・

 

バックヤードには、それぞれのケースがそれはそれは沢山ストックされています。

 

ブランドによっては(特にサングラス)品番ごとにケースの形状が違っていたりするんですね・・・

 

 

 

 

 

ここだけの話・・・・

 

こんなデカい木箱のケースのストックは・・・・

 

場所をたくさんとるんです・・・・

 

 

 

 

[コメントする]

登記簿謄本

登記簿謄本がたまってきました・・・・

 

会社設立以来、所在地も株数も役員も全く変わっていないので、全く一緒の内容なのですが・・・・

 

発行の日付だけが違います・・・

(あっ登記官の名前も違いますね(笑))

 

色々申請する時に、ちゃんと登記した会社がありますよ!との証明で、全然関係ない人でもどこの会社の登記簿でも所得する事が出来るのですが・・・。

 

提出はコピーで良いので、一通取れば複数回使用できるのですが、

〇か月以内の日付が必要となっているので、その都度必要になります。

 

交付してもらうには、昼飯代ぐらいの手数料がかかるのですが・・・

今回(9月13日発行)の謄本は、二つの目的に使えたので昼飯1食助かりました!!!

 

 

[コメントする]

スターリングシルバー(silver925)

サングラス

メガネフレームの飾りの部分に銀無垢(silver925)を使う事があります。

 

当店の取り扱いブランドでは「クロムハーツ」「ロズビー」は必ずシルバー飾りが使用されています。

 

銀(シルバー)は金属の中でも最大級の反射率で、キラキラして美しいのです。

 

ただ、ご存じのとおりシルバーは、黒ずんできたりします・・・

(それはそれで味わいがあって良いのですが!)

 

今回蝶番が折れたとの事で、修理依頼が来ました。蝶番をレーザー溶接して直す事も出来ますが、たまたま片側テンプルのパーツがあったので、片側テンプル交換になりました。

(ロズビーは全て数量限定なので、パーツで残ってる事は稀です)

 

蝶番が折れたテンプル(上)新しい替えテンプル(下)

 

このようにシルバーパーツだけではなく、アセチ部分も使用による経年変化を起こしているので、左右のテンプルの雰囲気が違いすぎます・・・(汗)

 

 

でも・・・・大丈夫です!!!

 

片側の折れてないテンプルも、研磨をかければご覧の通り(真ん中)新しいテンプルと遜色ない仕上がりに!!

 

シルバー部分も、アセチ部分も無垢で、メッキや表面コーティングじゃない為、しっかり研磨すれば輝きは戻ってきます!!!

 

毎日愛着を持ってカラブキしておけば、再研磨しなくても艶感は長持ちしますので、皆様もレンズだけでは無くフレーム部分も毎日磨いて下さいね!!

(レンズを拭く布とフレームを磨く布は別の物を使って下さい)

[コメントする]
2021年 > 9月
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00