メガネのハートランド
福井県鯖江市産の眼鏡を販売。認定眼鏡士のいるお店。
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00
武生店 > 価格改正のお知らせ(12月1日より)

スタッフブログ

価格改正のお知らせ(12月1日より)

武生店

当店のレンズ価格は、4400円からございます。

(消費税・度数測定・レンズ加工)込み

 

レンズの価格は据え置きますが、他店購入でのメガネフレームにレンズを入れる場合は、持ち込み代金(レンズ加工代金)として、「2,200円」いただく事になりました。

 

当店で購入いただいているメガネのレンズ交換の際には、このレンズ加工代は不要です。

 

これで当店のレンズ等の価格設定は、3タイプに別れます。

 

 

①フレームとレンズを同時にお買い上げいただいた場合「レンズ価格-セット割」

(セット割は単焦点レンズ価格から-3,300円割引 累進レンズ価格から―4,400円割引)

(一部除外品もあります)

②過去に当店でメガネをお買い上げいただいるフレームの場合「レンズ価格のみ」

③他店で購入のフレーム持ち込み「レンズ価格+レンズ加工代(持ち込み代)」

 

 

①は当店ではズート過去からレンズセットコーナーとの価格差をなくすための取り組みで、好評を得ています。

②も今まで通りです。

 

③は今回(12月1日)からの施行なんですが、当店でフレームを購入いただいているお客様にお得感を考えてこうなりました。

 

 

 

<続きを読む>

 

眼鏡店には、「度数検査・メガネフィッテング・レンズ加工」という特殊作業があって、他の業種には無い結構な技術を要する作業です。(設備代もかかります)

 

この技術や設備に関する対価を、どうやって回収するかを考えた時、度数検査・レンズ加工代はレンズ代金に、メガネフィッテングはフレーム代金に含まれていると考えると・・・・

 

フレームを持ち込まれると、その技術料が回収出来ません。

(逆に考えると、フレームのみを通販等で販売している業者さんは無責任ですね)

 

今回この記事を書いてて思ったのが、今回の価格改正は、飲食店のアルコール等持ち込み価格と同じような考え方ですね(笑)(違うかも)

 

ちなみに今回のフレーム持ち込み代(レンズ加工代)にフレームのフィッテング代金はあんまり含まれていません(汗)基本はフレームを購入したお店でお願いしてください(笑)

 

[コメントする]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

武生店 > 価格改正のお知らせ(12月1日より)
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00