メガネのハートランド
福井県鯖江市産の眼鏡を販売。認定眼鏡士のいるお店。
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00
技術的お話 > 脳卒中後の複視(物が2つ見える)

スタッフブログ

脳卒中後の複視(物が2つ見える)

技術的お話

昨日からの寒波で、雪が積もりました・・・

 

例年ですと「クリスマス寒波」と銘打ってクリスマス時期に雪がパラつくのですが、今年はちょっと早めですね!!

まだまだ地球は氷河期で、TV等で言われてるように本当に今後温暖化して人類は滅亡するのでしょうか???

気温が下がって、空気が乾燥すると「アレ」が猛威を振るうと警告されていますが、なぜだか日本は流行ってませんね・・・・

誰が何の目的で不安を煽っているのでしょうか??

 

雪が積もると、車椅子の方は本当に不便になります・・・・

 

当店では車椅子の方も安心してご来店いただいています。

 

ただフォロプター検眼器は車椅子の高さには対応していないので、一旦車椅子から専用の椅子に座り替えていただかなくてはいけませんが・・・・

(メーカーさんそこら辺の改良お願いします)

(車椅子でも座高が高い場合はそのまま車椅子で検眼出来ます)

 

そんな車椅子のお客様(61歳)

 

脳卒中をきっかけに複視(物が2つ見える)になって困っているとの事で、当店を調べて来店いただきました。

 

現在、手造りで自作して使用していたメガネがご覧の通りで、片側(左眼)を黒い布で覆いサイドも光の干渉を防いだ感じになっています。(レンズは入ってませんでした)

 

片眼づつの視力は良好ですが、片眼を塞がないと不便みたいです。

 

カバーテストでは大きな内斜位で、眼球の動きもスムーズではありません。

 

 

色々装用テストを踏まえたうえで制作したのが、

このメガネ!!

 

度数は入っていません(-0.00)が7Δ(両眼で14Δ)のベースアウトを入れる為、レンズ厚を極力抑えるため薄型の高屈折のレンズを使用しました。

(色収差(アッベ数)の少ない高屈折レンズが有れば良いのに)

 

度数が無くてもプリズムが多く入るとレンズが厚くなってしまいます。

(全メーカー制作範囲外の度数ですが作ってくれるメーカーさんを探します)

 

 

先天的に内斜位が有って、脳卒中がトリガーとなって発症したのか、脳卒中の影響で発症したのかは発症前のデータが無いので解りませんが、大変不便になっているのは間違いないです。

 

長らく片眼のみを使うモノビジョンの生活を続けていたので、このメガネをかけて即解決とはなりませんが、リハビリをしっかり続ければある程度の不自由は無くなりそうな感じですので作らせていただきました。

(納品時にも視線がしっかり合いました)

 

両眼を上手に使う一番有名で簡単なトレーニングが「ブロックストリングス」です。

 

必要だと思われる方には、店頭で紙に印刷した↑これはお渡ししていますが、

 

https://heart-land.jp/archives/42562

↑簡単に自作も出来るので、長めの紐で作ってみてください!!!

 

 

当店もいろいろこのブログで発信していますが、なかなか困っている方の目にとまりません。

 

なぜなら、ほとんどの方が眼で困っている自覚が無いからです。

 

5・6年前、1か月ちょい当店のお客様数百人の眼を測り、「シェアード」の原理から外れる目をお持ちの方の割合の統計を取ってみたことがありました。

(シェアードの原理は余力も測らないといけない事から、眼に負担がかかるため、現在は必要な方のみを対象に検査しています)

その原理から外れる割合は○○%でした・・・

(詳しい方が何かのデーターと一緒ぐらいだねと言ってくれてたのでタブン正確です)

 

シェアードやパーシバルの原理も1つの目安なので、そこから外れたら絶対では無いのですが、その中の○○%の方は、結構困っている方なのです。

(多分当社のデータはそれなりに確かだと思います)

困っていてもそれは決して病気ではありません。

(病気だと認定されると、両眼視に取り組んでる眼鏡店は全店NG)

(それだと困る方が困る)

 

当店では年間累計3桁の方々プリズムレンズを入れています。

 

そのほとんどの方が、たまたま当店でメガネを作るときに発見されて、納得された方だけがプリズムレンズを利用しています。

(困っていてブログを読んでそのため来店された方はほんの僅かな方しかいません)

(両眼視記事を読んでいただいて来店された方も当てはまる方は多くはいません)

 

ご安心下さい!!

ほとんどの方が大丈夫です!!!!

 

ただ、ほんの一部の方が、困る眼をお持ちですが、そのうちかなりの方が自覚がありません。

(良いのか悪いのか解りませんが、自覚が無くてもこちらで説明すると、自覚が出てきます)

(けっして、パーナム効果ではありません)

 

お手元用のメガネも同時購入いただきました。

 

同行いただいたご主人も、上下斜位が見つかり一緒に購入していただきました。

 

一緒にご来店いただいた娘さんが、輪投げ大会で飛び賞に入賞されてました((笑))

 

 

[コメントする]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

技術的お話 > 脳卒中後の複視(物が2つ見える)
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00