メガネのハートランド
福井県鯖江市産の眼鏡を販売。認定眼鏡士のいるお店。
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00
カチョイイアイウエアー色々 > ニューマシンとプリズムレンズ

スタッフブログ

ニューマシンとプリズムレンズ

昨年末にレンズ加工機を新しくしました!!

さすが最上位機種です!!
今までの機械では出来なかった事が、出来るようになりました!!

当店では、両眼視機能測定に力を入れていてそれなりの数のプリズム度数レンズを加工しています。

プリズムレンズとは、光を平行に曲げるレンズで眼位の補正に使用します。

プリズム度数が強いと片側だけレンズが極端に厚くなります。

上の上の作図したプリズムの図のままの形ですね(笑)

今までの機械だと、レンズが厚すぎて削る砥石よりも幅が出てしまったり、トレースの数値がエラーを出したりしてましたが、あっさり問題無く削れます!!

鏡面面取り割合を30%50%の試し削り

分厚い角の部分も、デザイン面取り機能でカットし鏡面加工でツルツルピカピカにして薄く目立たなくします。



ある程度は手摺りバフかけでも出来ますが、面取りのカーブとフレームのカーブがキレイに一致しないと不細工な仕上がりになります。
機械だとみごとに一致!!

そうとうな度数のレンズですが、きれいに出来上がりました!!


「-8.00で9Δout」制作範囲外のオーバー手配の度数ですが、そう強い度数に見えないように出来上がりました!!

この方この3年間で、三本目のプリズム眼鏡です。
三年前まではコンタクトで視力矯正しており、車をよくこすったり、仕事にも支障が出ていたそうです。

ちなみに息子の同級生のお姉ちゃんで平成生まれの医療関係の人です。


当店では、両眼視機能でそれなりの問題を抱えた方に、プリズム度数を入れた眼鏡を製作しております。プリズムを入れる割合は全然高くないですが、それでも結構な人数の方にプリズムレンズを愛用していただいております。
そのほとんどの方が、当店の商圏内の方です・・・・
人口密度が高くないこの地でも、両眼視に問題を抱えている方々がそれなりにいらしゃいます・・・・
(眼位異常は病気ではありません)
両眼視に問題を抱えてる本人も、自覚はあっても原因や理由は知らないのです。

決して当店の近隣だけに多い訳ではありません・・・・・
でもほとんどの眼鏡店が両眼視機能に力を入れておりません・・・・
確かに両眼視機能検査は知識とノウハウと経験が必要です。
視力が上がるだけの眼鏡は簡単に作れますが、快適に見える眼鏡は奥が深いのです・・・・
僕も最初の頃は、おっかなびっくりで、今でもビクビクです・・・・
一歩間違えると快適な質の高い見え方になってもらうつもりの度数が、逆効果の眼鏡になってしまうからです。

日々精進!!!



次の事例は・・・

次回にしましょ・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カチョイイアイウエアー色々 > ニューマシンとプリズムレンズ
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00