メガネのハートランド
福井県鯖江市産の眼鏡を販売。認定眼鏡士のいるお店。
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00
技術的お話

スタッフブログ

カテゴリー技術的お話

防眩レンズ

サングラス

光の波長の研究から、様々なレンズが発売されております。

 

今回ご紹介のレンズは、可視光線の中の黄色い波長のみを極端にカット!!

グラフを見てもらって解る通り、580ナノメーター部分の光線だけを極端にカット!!

 

紫外線に近いパワーのある青色光も眩しさの原因ですが、加齢による水晶体の混濁が有ったりすると、パワーのある青色光をカットしてしまうと暗く感じてしまいます。

 

猫も杓子も、ブルーカットレンズではダメなんです!!

 

 

店頭には体感いただけるレンズがございます。

 

是非一度体感してみてください。

 

 

過去にも、レアメタルである「ネオイリジューム鉱石」を練りこんだレンズがありましたが、非常に高価だったのですが、今回のレンズは同じような効能がある別の物質?での眼鏡レンズで価格も抑えた求めやすい価格です。

 

色の濃さは2種類ありまんす!!

 

顔出しNG!?の店長様が気が付いて写真を削除する!?までの期間だけ公開中(笑)

 

 

SS級認定眼鏡士 お受験の勧め!!パートⅡ

技術的お話

先日も書きましたが、http://heart-land.jp/archives/32508

 

認定眼鏡士のお受験してきました!!・・・・嫁が・・・・

 

先日の学科5教科に続いて、今日は実技3教科!!

(レンズ加工・フィッテング・度数検眼)

 

まずはレンズ加工・・・

 

事前に試験用フレームとレンズが送られてきていて、自店の加工機で0.5ミリ大き目に削った物を実技前にチェックしてもらって・・・・

 

たら・・・・

 

「1.5㎜以上大きいね・・・こんなに大きかったら軸やPDもズレやすいし、僕でも時間内で出来るかな・・・」

ってのっけから言われたらしい・・・

 

 

ま、初受験だけに感覚がわかんね(汗)

 

小さすぎて、手刷りする前から失格よりましか・・・

 

 

ただ、事前に自店で試した時はその大きさでも問題無かったけど、試験会場の砥石が当店の砥石より削れないのと、緊張から相当焦ったらしいです・・・・

 

 

フィッテングは、学校にあるマネキンにメタル枠をフィッテング!!

 

「どんなマネキンか写真撮ってきてっ」て頼んでおいたのに、写真無・・・

 

一緒に受けた方も、このマネキンが夢に出てくるほど鬼門らしい・・・

 

 

で、検眼!!

 

当店では、最新のデジタル機器を揃えて

独自のプログラムで手順に沿って測定すれば問題ないのですが・・・・

 

まあ当然アナログ・・・

 

普段使ったことの無い機械は怖いので、原点のかけ枠での測定を選択。

 

嫁の前の受験生が放射線指標で測定していて、直前になって電話がかかってきて、

「放射線指標の場合、注意点は何だっけ?」

 

「自分事前にクロスシリンダーを選択したんだろ」

と、既にかなりテンパッテおります(汗)

 

 

(乱視をアナログで算出する場合、雲霧をかけた放射線指標法と、最小錯乱円を利用したクロスシリンダー法があります)

(当店で検査しているお客さんなら解ると思いますが、当店の普段の測定は、1番と2番どっちがクッキリしますかとやってるクロスシリンダー方です)

 

このような手持ちの「クロスシリンダー」で最適度数を探っていきます!!

 

教える為に超久々にレフ値無しで、手持ちクロスシリンダーをクリンクリンしてみたら、まあ楽しい!!!

 

クロスシリンダーを考えた昔のえらい人最高!!!

 

 

パズルを解くみたいな感覚で、答えを探っていきます!!

 

30年前の眼鏡学校時代、大阪医科大学付属病院眼科で一カ月研修を受けた時は、毎朝行列の患者さんの目を、他覚値なしでスピーディに大量に測った経験が、大いに役に立っています!!

 

 

アナログで測定する場合、原理が解ってないと、ともすると迷宮に陥ってしまいます。

 

 

 

 

 

今回の実技での視力測定は、他覚値が解らないものと思っていたら、他覚値を最初に参考値として教えてくれたそう・・・・

(逆に他覚参考値を見てしまうとそちらに引っ張られそうです)

 

 

今これを書いてて思ったのが、その手書きの他覚値、いじってんな・・・・たぶん・・・(笑)

 

しかも被検者、かなりの不同視の外斜位だったらしい・・・・

 

 

 

 

終わった後、試験官に「左目はスムーズに行けましたね」と言われたらしい・・・・

 

それって、右目はスムーズに行ってないってことジャン・・・・

 

 

なんか超緊張してどれもうまく行かなかったらしい・・・・

 

 

 

なんか教え子を試合や試験に送り出す、先生の気持ちが解るような気がする・・・

 

全教科落ちてたら、教えた俺が悪いという事で・・・・

 

 

ま、生徒(嫁)も先生(俺)も初挑戦だったので、要領がよく解らなかって実力が出せなかったという事で・・・・

 

 

 

結構なお受験料ですが、お勉強して損はないと思います。

 

 

眼鏡学校へ通わずに眼鏡士の資格を取れる事を僕も知りませんでしたが、もし眼鏡士を持ってない眼鏡店スタッフはどんどん挑戦してみた方が良いと思います!!

 

当然眼鏡学校で勉強した方が、もっともっと広く深く学ぶ事が出来ると思いますが。

 

 

3年間のうちに8教科全て合格できたら、認定眼鏡士になれます!!

 

 

落ちた教科があれば、来年ももっともっと実力を上げて、再挑戦いたします!!

 

 

・・・・・・嫁が・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遮光レンズ 体感

サングラス

 

遮光レンズとは、まぶしさの要因となる500nm(ナノメートル)以下の短波長光(紫外線+青色光線)を効果的にカットし、それ以外の光を出来るだけ多く通すよう作られた特殊カラーフィルターレンズです。
まぶしさにより白く靄(もや)がかっているように見える状態を、短波長を取り除くことでくっきりさせ、コントラストを強調させます。

 

http://www.eyelifemegane.jp/ 詳しくはクリック

 

 

更に新色も出ております!!

 

 

網膜、カメラで言うフイルムに当たる部分に異常が出ると、眩しく感じたり、はっきり見えなくなったりします。

(網膜色素変性症・加齢黄斑変性・糖尿病網膜症)や(白内障・緑内障)等々

 

 

 

こんだけ色が有ると、どの色が一番良いか?という事になりますが、感じる眩しさには個人差があります。

 

実際に体感してもらって、確認いただくのが一番良いのですが、使用する状況・目的・環境などでもお勧めするカラーが変わります。

 

例えば、自然に見える方が良い、コントラストを上げたい、距離感をつかみやすくしたい、夜の運転に使いたい・等々

 

当店STAFFが、適切にアドバイスさせていただきますので、お気軽にご相談下さいませませ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眼鏡士 SS級 お受験

技術的お話

僕は既に認定眼鏡士SS級なるものを持っておりますが・・・・

 

30年前に専門学校に通って取得しております…

 

 

嫁が眼鏡のフィッテイングの講習会で、眼鏡学校へ行かなくても取れる事を聞いてきて、チャレンジしてきました!!!

 

僕と結婚してこの道に入って25年、実績と経験は申し分ないです!!

 

 

 

 

お勉強は、

これを取り寄せ(認定眼鏡士SS級認定試験 アウトライン・例題集)

 

教科書としてこれ(眼鏡学ハンドブック)

(眼鏡技術者協会の講師の内田先生が、そういう使い方をすればこの本が売れるんだ良いヒントを貰ったと、喜んだとか(笑)

 

 

教える僕も、教科書で理解してからじゃないと教えれないので、凄くお勉強になりました!!

 

二人でやる方が、インプットとアウトプット出来良いんだそう。

 

5時間みっちり試験です(笑)

 

3年間で学科5教科実技3教科をクリア出来れば良いらしいですが、初受験の嫁は全教科お受験!!

 

滋賀の眼鏡学校は、近江神社の境内の中?に有って

 

ノスタリジーな雰囲気らしいです・・・・

 

 

で、手ごたえは??

 

「ムズカッタ・・・デキンカッタ・・・・」

 

で、どんな問題だった?

 

「いっぱい有り過ぎて覚えられんかった・・・・」

 

「覚えていた公式が飛んだ・・・・」

 

らしく、簡単な眼位(カバーテスト)のサービス問題まで間違えてきたみたい(汗)

 

 

問題用紙を持って帰れないシステムらしく、過去問題集も、公式に出ている上の例題集のみ

 

一切対策講習会にも出なかったので無謀な挑戦だったのかしら・・・・

(俺様がしっかり教えたので大丈夫だと信じたい(願))

 

次は29日の実技の試験3教科です。

(レンズ加工・フィッティング・検眼)

 

 

ま、これは毎日お店でやっている事ですから問題ないでしょう・・・・か?

 

 

(筆記試験の時に検眼機器や加工機を見ておいでと伝えての写真)

 

 

店頭の最新デジタル機器に比べて、超レトロなアナログなんですが(笑)

 

 

結果は10月に出るらしい・・・

 

はたしていかに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内斜位 その2

技術的お話

 

11歳のスポーツ少年

 

スポーツ用にと、初めての眼鏡を買いに来店いただきました。

 

サッカー・バレーボール・野球・テニス等々、スポーツ少年・少女に人気のレックスペック!!

 

 

このくらいの年齢の子の初めての眼鏡だと、眼科の処方箋をお持ちの方がほとんどなんですが・・・

 

店「眼科へは行かれました?」

 

お客様親「はい」

 

お客様親「視力で0.3でした」

 

店「処方箋とかは出ませんでした?」

 

お客様「視力を測っただけです」

 

 

で、当店で検査して、他覚測定器(オートレフ) ゆるい近視

 

カバーテスト  それなりの内斜位・・・・

 

 

雲霧をかけたりフリッパーしたり調節をなるべく外し →  両眼視力0.3 → 0.5 へ

 

 

両眼解放検査 → ゆるい近視 0.5→ 1.2

 

 

一番やってはいけないのは、遠視の子に近視の眼鏡を処方する事・・・・

 

 

カバーテストで内斜位に出ているのは、調節性内斜位を疑わなければいけません。

 

 

調節力の強い児童は、近くばっかり見ていると、眼筋・毛様体筋がフリーズしてしてしまう事があります。

 

 

そうゆう時に活躍するのが、

 

調節機能解析ソフトAA-2

 

まあ微妙・・・・

 

 

 

矯正度数で、近点もしっかり見えてるし・・・・

 

立体視もしっかり出来ている・・・

 

 

 

漫画みたいに、心の中で天使と悪魔がささやく(笑)

 

 

こんだけ検査してみて、タブン近視に間違いない・・・

当店は眼鏡店で、眼鏡を売らないと御飯がたべれないじゃないか・・・・

 

 

いやいや、万が一調節性内斜位だったらどうする・・・

へんな度数の眼鏡をかけさせられて、本当の近視になってしまったら・・・

 

 

で、お母さまに、事情を簡単に説明して・・・・

 

(医師でもない眼鏡店の眼鏡士は当然診療は出来ません。素人さんへの説明も言葉を選びながら慎重に慎重に・・・)

 

とりあえず眼科さんへ行ってもらう事に・・・

 

 

「治療次第でもしかしたら眼鏡が要らないかもしれません」と伝えるとなんだかうれしそうなお母さん・・・

 

 

「眼科さんに、調節性内斜位かもしれないと眼鏡屋が言ってました、と伝えて下さい」

 

と説明すると、

 

「覚えられないから書いてくれ」と・・・・

 

へんな誤解をうけるといけないので、書くのはかんべんいただいて(笑)

 

 

こんな場合眼科さんでは、とんな事をするかを、先日の眼鏡技術者協会の講習会で、山岸Dr.の講義でありました。

 

 

「夜寝る前に、調節麻痺剤を点眼するのを数日続けてみて、再検査し変化を見る事」

 

昼間に調節麻痺剤を点眼すると、眩しかったり、近くが見えなかったり生活に支障がでますもんね。

 

 

 

 

あれから日数がけっこう経ってますが・・・・

 

その後音沙汰が無いってことは・・・・

 

 

調節性異常だったので、視力が出るようになったのでしょうか・・・・

 

 

それとも、めんどくさい事を言う眼鏡屋で買わずに、すんなり売ってくれそうな眼鏡店で購入したのでしょうか(涙)

 

 

 

技術的お話
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00