メガネのハートランド
福井県鯖江市産の眼鏡を販売。認定眼鏡士のいるお店。
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00
ラグジュアリーブランド

スタッフブログ

カテゴリーラグジュアリーブランド

再研磨

以前購入いただいた、黒のアセチ枠の修理の依頼を受けました。

 

修理部分は、フロント部分とテンプル部分を繋ぐ「智チ」の部分。

変形が酷く、智の金具を新しいパーツに交換して終了なんですが、あまりにフロントの艶が無くなっていて、艶消しだったのかと思ったぐらい。

 

店頭で、バフをかけて再研磨していきます!!

 

汚れがひどい場合は、汗出しをして表面を削り取る工程が必要なんですが、今回はそこまでひどくありません。

 

高価な黒の生地は、磨いていても気持ちよく艶が蘇ります!!!

 

自分で磨くと、生地の良し悪しを感じる事ができますね!!

 

ちなみに艶消しの場合は、ピカピカに磨いた後サンドブラスト(砂打ち)加工が必要です。

(艶消しの方が工程数が増えます)

[コメントする]

クリアーフレームのハナモリ

このブログでも再々紹介している、プラフレームの鼻部分をかけやすくする、カスタマイズ

メードインJAPANで鯖江で作られている商品ですが、企画がワールドワイドなデザインで、平たい顔族の日本人顔には、鼻パットが低くて顔に当たってしまいます。

 

ちょっと話は変わりますが、この加工場の作業用の本革の敷物・・・どこかの引き出しの奥で眠っていたのを嫁が発見しました・・・・

(加工場用の皮の敷物って意外と売ってないのよね)

 

ニッパで切り取って、荒ヤスリ、細ヤスリ、紙やすりの順に切り取り部分を整えます。

(自作の治具が良い感じで、あとは升目(メモリ)を入れればもっと使いやすくなるね)

 

バフでピカピカに磨き上げます!!

 

大きい鼻パットに交換する事も可能ですが、今回は金属アーム付きの「クロムハーツ」専用金属金色パットに付け替えました!!!

(クリアーなフレームですが正面から見ても目立たないタイプにしています)

 

当店は「クロムハーツ・アイウエアー」の正規販売店です。

 

今回のフレームは、クロムハーツ直営ショップで購入したフレームの持ち込みです。

 

当店で購入いただいたクロムのフレームの場合は、フレーム代金の中には、色々なサービス代金も含まれています(フレームのかかり具合調整、度付きレンズの加工代、等々)

 

クロムハーツに限らず持ち込まれたフレームの調整やレンズ加工代は、有料となっていますのでご了承下さい。

 

但し、他県等(遠方)の当店加入のボランタリーチエーンのショップや、知り合いのショップからの直接の依頼の場合は、お互い様(互助)なのでその限りではありません。

 

[コメントする]

修理 OR 交換

ビフォーの写真を撮らなかったので、想像で見て欲しいのですが・・・・

 

セルフレームのフロントのテンプル(腕)の付け根がバラバラに割れて、割れたパーツが無い状態の修理・・・・(解りにくい(;^_^A)

 

使えるようにするための方法は、

①割れたフロントパーツを新品のパーツと取り替える

②割れた部分を再生し張り付ける

③レンズのみを利用してメガネフレーム全部を交換する

 

の選択肢があるのですが、

①に関しては、生産してからの年数が経ってて、修理用のパーツが既に無かったら選択肢から外れます。

②に関しては、バラバラになったパーツを手造りで作り直して、削って張り付ける作業がそれなりに大変で、それなりの価格がかかり、強度的にも若干弱くなります。

 

普通は、①の価格よりも②の価格の方が高くなるので、パーツがあれば選択肢は①のみなんですが・・・・

パーツが無く、それなりの価格の商品で思い入れがある商品の場合のみの選択肢になるのですが・・・・・

 

今回は、ちょっと事情が違いました・・・・

 

修理用パーツ①があったのですが、②を選択したパターン・・・・

 

ビフォーの壊れた写真を撮らなかったので、アフターの修理した部分と元々の部分(右側と左側)を比べてみてください・・・・・

 

これだけ拡大してみればわかりますが、普通に使用しているだけでは全然解りません。

 

 

車の修理の場合、ドアを1枚交換するよりは、板金塗装の方が安いので、保険対象は板金塗装しか出なかったりするのです・・・・

(あまり良いたとえになっていませんが)

 

今回のフレームはクロムハーツでけっこう高額なフロントパーツだったので、修理の方がお手軽な見積もり金額になって、ユーザーは修理を選択しました。

 

ただ、新品のフロントパーツを手配出来るのは、クロムハーツの正規取扱いが無いと手配出来ません。(当店はクロムハーツの正規取扱い店です)

[コメントする]

クロムハーツ トランクショー

今年も、シークレットなクロムハーツのトランクショーを開催します!!

 

ちょっとした隠れスペースを作って・・・

手造り、POPを作ったのですが・・・・

 

僕以外は忙しく、誰も手伝ってくれません・・・

 

不器用なのに一人で製作したために「R」が机に残った(笑)

 

どう見ても斜めってますが・・・・
(Rはそ~と剥がして何となくの位置に張った(汗)

(クロムハーツのマークは丸いので曲がっていても全然目立ちません)

 

期間中にお買い上げいただいた方には!!!

 

当店オリジナルノベルティをプレゼント!!!

 

5本入るコレクションボックスか、折り畳み出来る卓上鏡です!!!

 

見に来てくれるだけでも、とてもありがたいです!!!!

[コメントする]

四季のある日本!

サングラス

段々春を感じる季節!!

 

疫病も戦争も春を願う!!

 

春と言えば、夏の前でサングラス購入の時期でございます!!

 

当店でもサングラスの需要が高まってきております!

 

最初にご紹介するのは!

複式の跳ね上げバージョン!

 

単式の跳ね上げフレームと違って、二組のレンズを装着できます。

 

目に近い1組目のレンズには、遠近両用のレンズを入れて、跳ね上げる2組目のレンズは、度の入っていないTALEX偏光レンズを装着いたしました!

 

主の使い方は、バイクで使用したいドライビングサングラスで、急にトンネルに入ってもサングラスの部分を跳ね上げる事で、度数を保ちながら暗くなり過ぎず安全に運転出来ます。

 

TALEXの偏光レンズは、高い偏光度を保ちながら、レンズの濃度が薄く暗くなり過ぎないのが得りのポイントですが、ヘットライトがあまり明るくないバイクの場合は凄い有効です!!

 

度付きの偏光レンズの遠近両用よりも若干リーゾナブルに出来るのも良い点では無いでしょうか!

 

レイバンのアビゲータータイプのサングラスにTALEXの偏光レンズを装着!!

ハイカーブのレンズを使用する事により、オリジナルの雰囲気を維持したまま高精度の偏光レンズ仕様にグレードアップしました。

 

ドイツのカザールサングラスに、ニコンの遠近両用カラーレンズを装着!!

最近は廉価版の遠近両用でも、カーブ設定や度数補正が付けれるようになりました!!

(サングラス界のベンツと言われたドイツのカザールがまあまあのお値段ですが)

(ちなみにメルセデス・ベンツブランドで出たライセンスサングラスはお安いのです)

(さすがにメルセデスでもマイバッハのメガネはお高いのです)

 

当店では、スポーツサングラスからファッションサングラス、偏光サングラス、ラグジュアリーブランドサングラスと豊富にご用意して、皆さまのご来店をお待ちしております!!

 

[コメントする]
ラグジュアリーブランド
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00