メガネのハートランド
福井県鯖江市産の眼鏡を販売。認定眼鏡士のいるお店。
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00
ラグジュアリーブランド

スタッフブログ

カテゴリーラグジュアリーブランド

包丁を買いに小旅行!?

先日の定休日に、家族で観光地へ!!!

 

車で10分ぐらいのところですが・・・・

 

でも今まで行った事が無いのです・・・・

 

子供は遠足等で行ったことがあるらしいですが

 

 

タケフナイフビレッジさんへ!!

 

ホームページを見ると、700年の歴史がある越前打ち刃物の12社が共同で運営を行っているみたい。

 

当店でメガネを買ってくれている会社の人が多いです

(製造だけではなく流通の会社の方も多くの方が顧客様ですね)

 

真ん中のスロープを登っていくと!!!!

 

 

共同?の工房が見渡せます!!!

窯で火を焚いているので、結構熱いです!!

左側の円柱の建物が、見学した共同工房で、右側の三角の建物はまもなくOPENする建築中の建物です!

 

ついでにすぐ近くの「万葉の里」を観光!

 

凄く立派な資料館が有ったり、福井ゆかりの第26代継体天皇(約1500年前)の像が有ったり!!

 

福井県はまだ総理大臣を輩出してませんが、なんと天皇は出していたんですね!!!

(今後は東京(皇居)からしか出ませんから貴重ですね)

ハートづくしの恋のスポットもありますので、お見逃しなく(笑)

 

万葉館(資料館)の職員さんが、「今の時期スイレンの花が見ごろ時期だから見に行ってね」

と言われて!!午前中にしか花が開いていないだって・・・

 

上の地図を見直すと、重要文化財旧谷口家住宅や、万葉菊花園やいろいろあるみたいですが(ちょっと車で移動したら越前和紙の里も)、既に疲れておなかが減りましたのでランチです、

 

すぐ近くの「スピーカー」さん・・・・

平日の昼なのに予約でいっぱいでした(残念)

 

 

 

ちょっとだけ移動して「O-edo+」さん

ここもけっこう込んでいます!!!

 

 

あっ包丁!!!!

 

しっかり魂の入魂された、高級品をゲット出来ました!!

 

(ここもお客さんところ)

(武生の刃物屋さん系の多くがお客さんなのであんまり書けませんが・・)

(あとでナイフビレッジに行って知ったのですが、越前打ち刃物業界で約40年ぶりに新規の工房を構えた刃物屋さんでした)

 

若手伝統工芸士の社長さんが自社工房を見学案内してくれました!!

 

ほぼ予約で1万本以上数年待ちの状態らしいですが、工房まで直接出向いたら特別に分けてくれるとかくれないとか!!!!!!

 

最終の研ぎ出しをして仕上げてくれました!!!

 

完熟トマトもスパスパ切れます!!!!

 

ここの包丁を持っていけば、半永久的に研ぎなおしてくれるそうです!!!

 

 

TVドラマ「グランメゾン東京」で使用された、黒い包丁も「越前打ち刃物」の高級品

(ここの工房ではありませんが)

 

 

今のコロナ禍の中、あんまり遠出できませんから、地元の見どころをあらためて見直す良い機会ですね!!!

 

「ふくいdeお泊りキャンペーン」

福井県民が福井県内に宿泊すれば割引があるキャンペーン!!!

 

等を利用しても楽しいかも!!!

(当然我が家は申し込んでおります(笑))

(第一候補の宿は新聞発表の日には電話も繋がりにくく既に予約で満室でした)

 

 

 

 

 

 

 

 

HUBLOT(ウブロ)HANAMORI

高級時計で有名な「ウブロ」

 

時計以外のアイテムとして「アイウエアー」を2019年に発表しました。

縁があって、日本で販売当初から正規販売店として当店で発売しております。

 

世界中で販売されているウブロのメガネですが、流石の「made inJAPAN」日本製(鯖江)

Worldwideゆえに、鼻パットが


鼻高い人種用になっております・・・・・

でも大丈夫!!


しっかり店内工房にて・・・・
made inハートランドによる、カスタム!!


違和感なく仕上がりました!!!

店内で鼻モリ加工するのですが、ちっちゃい鼻パットを外し、大きいハナパットに変える工程で、バフ研磨作業をするのです。
自分で研磨すると、黒の生地の良い生地は、磨いていても気持ちいいくらいに、黒!!!
ピカピカの黒!!!

 

黒のアセテートは、特に違いが判ります!!!!
(黒のアセチの生地の値段はビックリするほど価格差があるのです!!)

 

クロムハーツ アイウエアー 正規販売店

当店は、クロムハーツのメガネ・サングラスの正規販売店です!!
(アクセサリーやアパレル等は取り扱っておりません)

当店で販売した、クロムハーツのアイウエアーのシルバーパーツが外れて紛失してしまったのですが・・・・


ちゃんと、クロムハーツ・ジャパンさんから、シルバーパーツを取り寄せて修理出来ますよ!!!

このパーツはネジ止めされているのですが、ネジの頭も「CHプラス」(クロムハーツプラス)のモチーフである十字のオリジナルネジになっており、特殊ドライバーじゃないとネジを締める事が出来ません。

ハナモリ(鼻盛)

どうも日本人の顔って、世界的に見ると平たくて鼻が低いみたいなんですね・・・
決して奥行きが長くって、鼻が高いのが良いって言ってる訳ではありません。

日本人だけではなく、東アジアのヒラタイ顔族を含めても、地球全体から見れば少数派・・・・

最近の芸能界だけを見ると、奥行き顔を持つ日本人も増えて来てるように感じちゃいますが・・・・


眼鏡の生産地福井県は、金額ベースで世界シェア2割程度と言われてます。

本数ベースで考えると圧倒的中国だと思いますが、高級品眼鏡ベースで考えると圧倒的日本製!!!

最近始めたブランドHUBLOT(ウブロ)のアイウエアー!!
平たい顔族が精魂込めて作っている日本製なんですが、鼻パットがワイルドワードの小さいパットが付いております・・・・

でも、大丈夫!!!



右のパットは写真を撮る前に切り取っちゃってます。

切り取った後、粗いヤスリから細かいヤスリに移行して、紙やすりで削ったあと、

バフにかけて、ピカピカに磨き上げます!!

その後多種多様な形状な鼻パットから、一番適しているパットを選びます!

左側にある小さいパットが外したパット。

真ん中の二つが最終候補に残った二種類(微妙に形状が違います)

溶着して出来上がり!!!

レンズを加工して、納品です!!

こちらのウブロはマット(艶消し)加工が施されてます・・・

艶消しフレームの「ハナモリ」工程も途中までは一緒なのですが、ハナパットを外した後、その部分を磨くので、艶消しの一部がピカピカになってしまうので、ハナモリをした後、砂打ち加工が必要なんですね・・・・

艶消しハナモリは外注でお願いしています。
眼鏡の世界的産地で営業していると、色々な工場や職人さんが近くに居て、凄く有りがたいです!!!

こちらも、度付レンズを加工して納品です!!!

腕時計で有名な HUBLOT(ウブロ)
昨年からアイウエアーも世界的に展開を始めております。

まだまだ取り扱い店が少ない希少性の高いブランドです。

興味のあるかたは是非是非見に来て下さいませ!!!

サプライチェーン

オークリー

米中貿易戦争だ!とか
サプライチェーンがどうしたとか・・・

地球で生活しているうえでは誰もが関係していて、当店の営業でも・・・・

と、ビジネス風ブログにしようと思いましたが、僕では無理です(汗)

ただ、モノの流れのサプライチェーンは当店でも何となく肌で感じて実践してきたのですが・・・・。

例えば、この時期に重要なのは、サングラスの在庫量!!

ひと昔前だと、我々小売が在庫をしなくても、中間流通(問屋・メーカー)が在庫をしていて売れたらすぐ補充が出来たのですが・・・。

最近は中間流通は在庫を積まないので、当店が在庫を豊富にしないと、機会損失を・・・・

それよりお客様に本当に勧めたいものを提供できなくなる・・・

ってカッコヨク上から目線で書いてますが、当店の規模からすると在庫が多すぎます(汗)

常に過去最高の在庫数!!!って嫁に嫌味を言われております(涙)

サングラスなどは、お店に並びきれないほどあります!!!

ジール(ジクー)のサングラスなどは、偏光レンズの加工が間に合いません・・・

TALEXのオーバーグラス(メガネの上に掛ける)も大量に入荷しております!!

スポーツ系(オークリー)釣り系(ジール)機能系(タレックス)ファッション系(レイバン)ラグジュアリー系(グッチ・ディオール・フェラガモ・クロムハーツ)B系(カザール・パラサイト)シルバーアクセ系(クロムハーツ・ロズビー)ドライブ系(ポルシェ・デザイン)etcetc

と豊富に豊富に取り揃えておりますので、助けると思ってよろしくお願いします。

サングラスやメガネって実際かけてみないと、似合うとか、かけやすさとか、雰囲気が解らない商材ですよね!!!
当店では、全力でご要望のサングラス等をお見立てして、全力で提案させていただいて全力でフィッテングいたしております!!!(当店で試してネットで買うみたいな野暮な事はしないでね)

1
ラグジュアリーブランド
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00