メガネのハートランド
福井県鯖江市産の眼鏡を販売。認定眼鏡士のいるお店。
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00
2019年 > 12月

スタッフブログ

アーカイブ2019年12月

年末年始の営業日のご案内

未分類

2019年の営業は、本日12月30日PM8:00で終了です。

新年の令和2年は、1月3日AM10:00より営業開始です。

メガネのハートランドは、お客様をはじめいろんな方から支えがあってこそのお店です。
って本気で思っていますが、優等生みたいな事を書いても面白くないので・・・・

ハートランド武生店の今年一年を振り返ってみます。

今年は雪の無い冬でスタートしました。(その前年が大雪でした)
今年の1月から、毎週水曜日の定休日を整定しました。
二年前までは年中無休をうたってましたが、若手のスタッフが二年前に退職し、後任が決まらずお店が疲弊しだしたので、月に1~2回試験的にお店を休んでいたのです。「昨日来たけど休みだったね」みたいな声はありましたが、そのお客様も苦情を言ってるそうでも無く、多くの顧客様に受け入れられそうと感じて週一の定休日を作りました。
 自慢ではありませんが、それまで売り上げゼロの日はありませんでしたし、出来上がったメガネを取りに来る人や、調整修理に来る方もいて年間50日のお休み(売り上げゼロの日)を作る事は相当勇気がいりました。
「はたらき方改革」が言われている時風もあってかお客様に受け入れられて、「水曜日が定休日」です!!と言いやすくなりました。
おかげさまで、心配した売り上げも落ちる事無く売り上げ微増が続いてます!!

ただ、休む事に身体がなれ、週一(スタッフは完週2)休まないといけない身体になった事と、一人減った分の仕事量が増えたのと、一人分の人件費がまるまる利益になった事。
(分社法人化して6年、増収増益を続けているとちゃんとやって来ます)

10月には消費税増税があり、駆け込み受注で9月の売り上げは良く、10月以降の売り上げを心配しましたが「キャッシュレス5%」還元のおかげか、10月11月の売り上げは落ちませんでした。が12月の売り上げがちょっとだけ悪いです・・・
後5時間ありますので、最後まで頑張ります(笑)

当然、眼鏡も売れないと新しい商品を入れる事が出来ません。
仕入れた眼鏡が全て売れる訳はなく、当店は売れている以上に仕入れて、トレンドを取り入れた商品や拘りの商品等を幅広く販売しています。
良いフレッシュな商品を店頭に並べる為には沢山販売しないといけないという事です。顧客様は良い商品を購入したいのなら、なるべく当店で沢山買っていただくことにより、良いスパイラルで商品が回転します。

毎回、支離滅裂になってますが、来年以降もなるべくなら当店でメガネを買ってくださいネ!!!

どうぞ良いお年をお迎えください!!

来年の初売りは3日からです。










ヨークトプリズム

以前、県外在住の学生さんが当店でメガネを購入される時に、今使用中の眼鏡(他店購入)に左右共にベースダウンプリズム(同方向)が入っていた事がありました。
通常両眼視を考えた上で入れるプリズムは左右逆方向のプリズムを入れます。
(左右プリズムの場合は鼻側をベースイン耳側をベースアウトとなり、両眼ベースーインでもプリズム方向は左右逆方向になります)

当店では行うことの無い左右共ベースダウン処方に、何か意図があるのか解らないため、懇意にしていた眼鏡学校の先生に質問をしたことがありました。

引用
同じ方向にプリズムを入れることを「ヨークトプリズム」と呼びます。
目的&使用例
①同名半盲(右側or左側どちらか半分の視野欠損)での視野補填に使われます。欠けている方向にベースを入れます。
②眼球運動がある方向のみ苦手なケース。例えば前回の丸山さん(質問)の例ですと。左右ともベースダウンが入っている人だと下方視が苦手でそちらの視野を補う目的で入れます。
③偏った空間視
床がどうしてもせり上がって空間知覚するなら左右ともベースダウンを入れます。
④眼振が視線方向で不安定なとき、安定する視線方向と同じになるよう。プリズムを入れます。

キクチ眼鏡学校 吉原先生との2016年のメールより引用

ネットでヨークトプリズムと検索しても何も引っかかりませんが、英語で検索すると海外のサイトが引っかかります。(以前FBで同業者さんが検索してくれました内容は英語で解りませんが画像で何となく解る)

前置きが長くなりましたが、今回の事例は、黄斑膜を患って左右眼ともに中心部分の視野が欠損していて、ちょっとでも良いので眼鏡で見えるようにならないかとの事。
既に眼科にかかっていて治療中で、当然当店では病気の事は解りません。
が、メガネを作る事は出来ます。
視野欠損と言う事で、上記のヨークトプリズムの事を思い出しテストレンズで試してみました。
上下左右4パターンで、同じ方向に中くらいの量のプリズムを入れてみる。
「何となく上方向と右方向が良い」
次に右斜め上を試してもらうとそれが一番いい感じがする。
次にプリズム量を増減してみました。
一番よさそうなプリズム量にして、自分で回して左右のプリズム方向のベスト地点を探してもらいました。
この方法があっているかどうかは解りません・・・・

最後にプリズムが有った方が本当に良いのかを、ある場合と無い場合を比較確認してもらって、出来上がった眼鏡です。

普通当店で斜め方向のプリズムを入れる場合は、外側に何プリズム、上側に何プリズムと表記します。(縦と横を別々に測る為)直角三角形の底辺と高さですよね!!直角三角形の斜めの角度が方向で斜めの長さがプリズム量です。
三角関数が出来ないと眼鏡屋にはなれません(笑)
サイン・コサイン・タンジェントだったかな・・・・
写真のレンズ袋のP8.00 P軸145 の所ですね!!
これから底辺と高さを割り出さないといけません!!!!

が、最近のメガネ屋さんのデジタル機器は進歩していて、

座標入力しておけば、普通に印点を打つだけなんです。
(完全に同業者向けブログになってますね笑)

また、眩しさも感じていて、コントラストも上げたい事から「東海光学さん」の遮光レンズ(CCP)を使用しました。
約30色の色から、本人に一番最適なカラーを体感いただきながら決めるレンズですね。

この遮光レンズは、視覚障害の手帳を有していて条件に合えば、公的な補助を受けれることもあります。


このほぼ同じ方向に入れたプリズムがどのくらい有効かは本人しか解りませんが、後付けですが僕なりに考えると、
見たい方向に視線を向けると、中心の視野が欠損しているので見たい方向と違う方向を見て周辺視野で見ている。
あえて固視ズレをおこして周辺視野で見る(固視ズレの表現が適当かどうかは解らない)
見たい方向の、1m先で8㎝(10m先で80㎝)斜め下を見ている(下方視)する事により眼位が安定する。
今回のブログの内容は、一般の方には難しいと思いますが、書く事でアウトプットになって、一番僕が役に立ってます!!!
(こういう内容は読むのは短時間ですが、書くのは相当時間がかかります)
(最後まで読んでいる人ははたしているのか)


レンズの熱クラック

技術的お話

PL法(製造物責任法)が始まった頃は、プラスチックレンズのマルチ(多層膜)コートの使用上の注意を、お渡しの時に説明してました。

「プラスチックテンズの反射防止(多層膜)コーティングは熱に弱く、素材のプラスチックと金属コーティングの熱膨張率が違うためにひび割れが起きる現象の事を熱クラックといい、夏場の車中の放置だとか、サウナとか焚火だとかに注意してください」みたいな・・・


今回のお客様、サウナにメガネ着用のまま入られて・・・・

写真では解りにくいですが、コーテングがバキバキです・・・・

高温のサウナに入っていたらこうなったそうです・・・・・

特殊フィルターを通してレンズを見てみると、レンズ自体が変形してしまってます。(当店で販売・加工したメガネは全て歪計でチェックしてます。販売時にはこのような変形はありませんでした)

僕が眼鏡業界に入った時は、ガラスレンズとプラステックレンズの割合が半々ぐらいだったのが、現在はよっぽどの指定が無い限りプラスチックレンズとなってます。(安全面・重さ等から)

当店オリジナルの取り扱い説明書には詳しく解説しておりますが、周知の事実だとなってきているので、説明は簡素化されているのが事実です。


初詣などの焚火にも注意してくださいね・・・・

現金つかみ取り・・その後

武生店

当店恒例現金つかみ取り・・・

今年も楽しく笑いの元に開催いたしました!!

最終日の終わりの方は、ちょっと少なく斜めにして掴んでもらいました・・・

ちょっと前ですと残った小銭をそのまま銀行に持ち込んで、機械で数えてもらい通帳に記帳していたのですが、最近は両替手数料やらなんちゃらで、当店で数えて来年まで寝かします・・・

コインを100枚づつビニール袋に保存・・・・

使用した分をしっかり現金出納帳に記帳します!!!
(誰に向かって報告してるの)(今年もまあまあ幸せを持ち帰ってもらった)

つかみ取りに来られた、珍コイン収集家?が発行枚数の少ない年度で価値のあるコインを教えてくれました。

昭和33年度の10円玉は有名で知っていたのですが、比較的新しい平成生まれの50円玉にこんな価値のある年度があったとは!!

一応50円玉だけ確認してみましたが、残りのコインには平成生まれも少なくプレミアムな年度は全然ありませんでした・・・・

クリスマス・イヴ

TVのプレバトの俳句が好きで、一句読んでみました・・・

「脳ドック 絶食中の イヴの朝」

そう今日の午前中は人間ドックで、脳のMRIと胃カメラを飲んできました・・・・

閉所恐怖症と言う事をあらためて確認できました・・・・
パニックになりかけました(笑)

3回目の胃カメラですが、回数を重ねるごとに辛くなるのは僕だけでしょうか・・・・


そんなオッサンのクリスマスイヴですが、ウレシイクリスマスカードが!!!

パリから国際郵便や、期日指定郵便!!!

今年もクロムハーツのリチャードさんから、素敵なクリスマスギフトが!!!4年連続です。
今年は、「塩・コショウ入れ」

店頭に飾ってあるので興味のあるかたは是非是非!!!

これもひとえに当店を支えていただいてるお客様のおかげです。

2019年 > 12月
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00