メガネのハートランド
福井県鯖江市産の眼鏡を販売。認定眼鏡士のいるお店。
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00
スタッフブログ

スタッフブログ

薬機法(医薬品医療機器等法)旧・薬事法

未分類

 

https://heart-land.jp/archives/39550

↑昨年このブログで書いた視神経萎縮症の記事を見て問い合わせがありました。

 

当社公式ラインページから始まって直電まで・・・・

「ご主人が遺伝性の視神経萎縮症と診断され、運転免許を更新が出来ない状態でいる事」

 

眼鏡で出来る事は限られる事やブログに書いた内容と同じ事ぐらいしか話せません。

(去年のブログで何を書いたか覚えていませんでしたが、見直したらほぼ同じ事でした)

ブログに書かなかった情報としては、どこの眼科にかかっていたとか、ちょとだけ具体的にそのお客様が経験して話してくれた事をお伝えする事ぐらい・・・

 

絶対言ってはいけないことは「メガネでなんとかなるかもしれない」とか「当店で一度見てみます」とか・・・・

 

当店のこんなブログまでたどり着いたという事は、本当にお困りだと思うのですが・・・・

なにも出来ません・・・

 

他にもそういう問い合わせをしてくる方もいらしゃいますが、既に色々調べていて自分の中では解っているとは思います。話を聞いて欲しいだけのような気もしますが・・・

 

薬機法では、このように制定されています。

 

「医師以外の者ー相談者間において、情報通信機器を活用して得られた情報のやりとりを行うが、一般的な医学的な情報の提供や、一般的な受診勧奨に留まり、相談者の個別的な状態を踏まえた疾患のり患可能性の提示・診断等の医学的判断を伴わない行為。」

厚生労働省ホームページから抜粋

 

当社公式ラインページでやり取りしてましたから、そのお方ご主人と間違えて当社のライントークに

「電話したけど、できるとははっきり言われない。眼鏡屋が出来る事は限られるてー。」

ちゃんと真意が伝わってる事が確認できて、逆に間違えて入れてくれてよかったです。

 

生活に直結する視力に係っているメガネ稼業ですが、どうしても視力が出ない場合等本当に無力感を感じます。

お医者様はそれ以上でしょうが。

 

僕ももっともっと勉強してより快適なメガネを販売出来るように精進します。

 

ちなみに日本では、誰でもお客様指示の元メガネの度数を決める事が出来ますが、諸外国では、業務独占の国家資格にて厳しく規制されている国が多いのです。

[コメントする]

サンドームでジャニーズコンサート

鯖江市と越前市の境にサンドーム福井という立派なイベントホールがあります。

1995年に鯖江市が「世界体操選手権」を開催する事で建てられた施設です。

 

1万人規模の集客が可能で、超有名アーティストも多数来てくれてます。

 

こんな10万人以下の地方に、大物アーティストは普通来ないのですが、サンドーム福井がある事でコンサートが開催されています。

当然、地元だけではなく広い範囲から集客出来るアーティストに限られてしまうのですが・・・

 

 

このコロナ禍の中で、ジャニーズのあるグループが、サンドームで二日間3公演(5千人×3)する事で賛否が巻き起こっているのですが・・・・

賛否というよりも、意見は否の方しか出にくい状況ですね・・・・

 

僕個人としては、見に行かないのでどっちでも良いのですが、データで分析してみます。

(データーは角度を変える事によって見方は変わってしまうのですが)

(昨日のブルーカットレンズもそうですよね)

 

厚生労働省のホームページで、今日現在(2021/04/18)の

日本全国で入院治療等を要する者の数36,493 人

日本の人口1億2千万人で割ると、0.0003

1万人に3人

指定感染症2類相当の感染症なので、陽性者は隔離が原則です。

この方たちはちゃんと自粛しているはずです。

 

5千人×3回の公演で、自覚症状が無く人に移す可能性のある方がこの公演に来ている確率は、

1人いるかいないかまあいないぐらいの確立なんですね・・・・

あくまで確率で、心情は入っていません。

 

たぶん会場でもコロナ対策は徹底するはずです。

(ここでクラスターでも出ようものなら主催者のダメージがそうとうです)

 

当然コンサートを否定している方は行かないでしょうが、やみくもに怖がって反対するのもいかがなもんかな(笑)

何もかもが中止中止では本当に経済が回りません・・・

僕はチケットが無いしジャニーズは行きませんが(笑)

(僕は賛成でも反対でもありません。長いものには巻かれるタイプです)

 

小学校か中学の事業で、オイルショック時にトイレットペーパーが無くなった事を勉強しましたが、この令和時代にも同じような事がおきました。

間違いなく将来の教科書にも、このコロナ騒動の事が書かれると思います。

「わ~~全員マスクしているわ」と笑われるかもしれません

 

世界情勢も混沌としてきてますが、「赤信号みんなで渡れば怖くない」では無く・・・

・・・・良い言葉が浮かびません(汗)

 

 

当店では、万が一コロナ感染者が来店してもウイルスを貰わないように、検温・換気・アルコール消毒を徹底して、安心してメガネを購入いただけるように努力しております!!

 

だからといって、具合が悪い方の来店はお控えくださいネ。

 

コロナはそんなに怖くないという自分と、コロナにかかった風評被害等の悪影響で怖いと思ってる自分と・・・

二人の自分がいるため精神が安定しなくなるんじゃないのでしょうね・・・

 

[コメントする]

ブルーカットレンズの影響・・・

技術的お話

4月14日に眼科学会以下6団体が、小児のブルーカット眼鏡に対する慎重意見書が発表されました。

それを受けてマスコミがいろんな報道をしています。

 

この先は僕の個人的見解で、否定も肯定も批判をするものではありません。

日本には言論の自由があると信じています。

 

その中に

②小児にとって太陽光は、心身の発育に好影響を与えるものです。なかでも十分な太陽光
を浴びない場合、小児の近視進行のリスクが高まります*3。ブルーライトカット眼鏡の装
用は、ブルーライトの曝露自体よりも有害である可能性が否定できません*4。
(詳しくは眼科学会のホームページをご覧ください)

その根拠のページ*3

 

https://www.dovepress.com/the-role-of-time-exposed-to-outdoor-light-for-myopia-prevalence-and-pr-peer-reviewed-fulltext-article-OPTH

このページをザックリ読んで見ると・・・・

「屋外=太陽光」

僕の読解力が低いのでしょうか???

太陽光を浴びると(屋外で活動すると)近視が抑制されると書いています・・・・

(なぜ屋外にいる事が太陽光だけに結びつくのか?)

 

 

僕がこのブログで個人的見解で近視抑制を書いているのは、遠方視(マイナス調節)することによって近視進行の抑制が出来るのではないか!!!

(‘カテゴリー‘技術的お話の中の、水晶体の調節機能とメカニズム三部作を見てください)

屋外=太陽光では無く、

「屋外=遠方視」

とはならないのでしょうか????

 

太陽光を浴びながら、遠方を見ずにスマホを凝視し続けても近視は抑制されるのでしょうか?

 

 

(声明文)ブルーライトの曝露自体よりも有害である可能性が否定できません

*4。

https://www.aao.org/eye-health/tips-prevention/should-you-be-worried-about-blue-light

根拠となるこのページには、タブレットのブルーライトよりも太陽光の方が完全に多いと当たり前の事が書いてあります。

 

眼科医師会の一番最初の文に

ブルーライトは可視光線の一部(波長 380~495nm 前後の青色成分)

とありますが・・・・・

ブルーカットレンズ(無色に近いレンズ)は、この周波数の光線を100%カットするレンズではありません。

せいぜいその領域の10%ぐらいをカットするレンズです。

(レンズ自体は400ナノメータ(紫外線領域)ぐらいまではほぼカットしますが、目とレンズの隙間や全体のカット率を考えて)

 

その周波数の可視光線を大きくカットするためには、濃い色を付ける必要があります。

 

ちょっと前に流れた「紫外線カットされていないサングラスは、瞳孔が開くから危険!?」

とありましたが、瞳孔が開くほどの濃い色が入ったサングラスで紫外線をバンバン通すレンズが有ったら(持ってこいや)大発明です!!!!

(完全なフェイクニュースです)

 

過去にこのブログで画像付きで実験しております。

https://heart-land.jp/archives/37386

「劣化したサングラスが紫外線を通す!?」

というフェイクニュースを論破した記事でした。

 

 

強い紫外線が眼に対する悪影響がある事は、誰も否定しませんし絶対的事実だと思います。

その紫外線に近いブルーライトをほんのちょっとだけカットするレンズが、小児の近視進行のリスクをそんなに高めるのでしょうか????

 

 

ちょっと前にも眼科医師会は「両眼視眼鏡」について同じような声明文をだしていますね・・・

この時期に声明を出すことは・・・・

よっぽどメガネ屋の事が嫌いな方がいるのでしょうか???

 

弁護士会・医師会・日本教職員組合・福井県眼鏡協会・○○協会・○○協会etc・etc

・・・・

権威のある団体なので・・・・よろしくお願いします!!

(決して否定・避難している訳では無いです)

(内部の声の大きい人の意見が反映しやすいのでは)

 

このような記事は書かない方が身(僕)のためなんでしょうね(汗)

 

あくまで個人的見解で・・・・す・・・・

 

ちなみに当店では、スマホもPCもしない小児のブルーカットレンズ使用率はかなり低いのですが・・・・リコールの流れにでもなったら眼鏡業界は大変です・・・・

レンズメーカーのエビデンスに基づいた見解がほしい・・・

 

追記・・・

SNSで眼鏡屋さんの意見をチラ見してみると・・・・

「ブルーライトカットレンズは懐疑的だと思ってたんだよ・・・」

との意見が散見されますが・・・

論点は、「ブルーライトカットレンズが、小児の近視進行のリスクが有ると言ってる事」

誰かがそう言ってるからでは、メガネ屋(プロ)の意見ではありません・・・

 

デマ、同調圧力、フェイスニュース、炎上、袋叩き、差別、ヘイトスピーチ・・・

コロナ禍で加速している気がします・・・・

 

 

[コメントする]

国税からTEL

武生店

当社のCFO(最高財務責任者)が金沢国税局から電話があったとの報告がCEOに!!

 

ちなみに当社は零細企業で、役員二名株主も二名のいわゆる同族家族経営です。

 

ま、警察や税務署等、国家権力から連絡が来るとドキドキするのは、心にやましい気持ちがあるからではないと思います・・・・

 

どうも昨年の国税の納付を1年間猶予していただいたので「ちゃんと払えますか?」の確認電話だったらしいです・・・・

 

たしか去年このブログにも書いたと思いますが、一昨々年の成績がとある理由から、想定外(営業以外)の利益が出て、コロナ前の中間納税で納めた税金で、コロナ中の本納税の法人税は逆に戻って来たのですが・・・・

(延滞税は凄くはかかるのに、その逆は全然なのは不公平では無いのか?)

(↑修正加筆・・還付加算金がまあまあの金利で加算されていました。めったにない事なので知りませんでしたすみません)

 

お客様から預かる消費税は、利益に関係なく売り上げ額によって発生するので、赤字であっても発生しちゃいます。

(僕らは1割の利益を出すのに四苦八苦しているのに!!!!)

(コロナ消費対策で1年ぐらい消費税0政策やってほしい!!)

 

1年間守りに入っていたので、消費税の直接納付額は大きくなります。

(設備投資や経費や商品仕入れにも消費税も同時に払っているので、それが少ないと直接納付額は多くなります)

 

また猶予してもらってもいずれ納付しないといけないし、溜まれば溜まるほどつらくなるので

 

しっかり払いました!!

 

ネットで「ピィ」と簡単に大金が払えてしまいます・・・

 

去年の分ですが(汗)

 

来月か再来月には、今年の分を払わないといけません・・・・

 

ま、消費税は、お客様から預かってるだけなんですが・・・・

(国民の義務らしいですが、企業が集めて企業が計算して企業が納める・・その事務手間賃を考えると結構大変なんです)(国家権力を行使できる方はちゃんとしてね)

[コメントする]

強度近視 のメガネを考える!

未分類

このブログで紹介している販売実績の例を見ると、

「強度近視」「プリズムメガネ」「不同視メガネ」「ハイカーブサングラス」

等々ちょっと特殊な度数の事を多く取り上げていますが・・・・

 

当店は特殊な度数のメガネを専門にしている訳では無く、圧倒的に普通の度数のメガネを多く販売してます!!

 

お店の強み弱みをしっかり考えないと事業計画書をかけない事から、当店の強みを増強して、弱みを少なくしていく努力を続けていく事で、特殊なメガネのノウハウもついて、自信をもって顧客様に提案する事が出来ています。

(普通のメガネだけ売ってる方が楽なのですが、売る方も買う方も満足度は上がりません)

 

普通の度数の眼ならどこで買っても同じ?

と言ってる訳では無く、普通の度数かどうかは測定してみないと解りません!

 

100人いたら100通りの眼があって、一つも普通の眼などいないのです!!

(言ってる事が矛盾してます?)

 

 

前置きが長くなりましたが、強度度数

度数が強くなれば、フレームを小さくするのが鉄則です・・・

 

ただたんに小さいメガネにするのは簡単ですが、その中でも、その方のお顔や雰囲気に合わせるのが、一流の眼鏡店です!!

 

強度でも大きいメガネで作るのはそう難しくは無いのですが、メリット・デメリットを考えて提案しております。

 

「鶴瓶さん」がかけているメガネと同型「ユニオンアトランテックUA3600」

(当店は正規取扱店です)

 

 

次に紹介する例は、高屈折ガラスレンズ(屈折率1.807)

プラスチックレンズの屈折率の最高が上方の東海光学さんの1.76が世界最高なのですが、ガラスレンズを使用すれば屈折率を上げる事は可能です!

 

僕がこの業界に入った頃は、ガラスレンズにしますか?プラスチックレンズにしますか?

(たぶん50%50%ぐらいの感じ)

マルチコート(多層膜コート)にしますか?単層膜コートにしますか?と聞いていましたが、

現在は特別に指定しなければ、ガラスレンズや単層膜のレンズにはしません。

 

プトィリEP813(PUTRI)

度数が強いメガネはレンズ加工前のプレフィッテングが特に必要なので・・・

 

かけごこちを追求した「横田流フィッテング」でしっかりプレフィッテングしています!!

 

快適に良くみえるレンズ処方を生かすために、フィッティングはとても大事です。

まさに「メガネの命はフィッティング」なのです。

お顔にも100人100通りのお顔で、耳の位置、鼻骨の太さや目の左右バランスお顔形にあわせてかけ心地良く、度数処方を生かせるフィッティングを心がけています。

 

 

 

フィティングをしっかりしているメガネは、顔にかけている時は綺麗なのですが、顔から外してメガネ単体だけ見たら・・・・・

 

メガネ本来は顔にかけるものだから、外した状態のデザインバランスは重要では無いのですが、最初からかけやすい形にしちゃうと、お店に陳列するメガネの形のバランスが悪くなる・・・

両立できる方法はないのでしょうね・・・

ゆえにメガネのフィッテングは重要です!!

 

[コメントする]
スタッフブログ
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00