メガネのハートランド
福井県鯖江市産の眼鏡を販売。認定眼鏡士のいるお店。
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00
スタッフブログ

スタッフブログ

調節機能

技術的お話

人間の眼には、調節という素晴らしい機能があります。

 

近くを見たり遠くを見る時にピントを合わせる機能です。

(毛様体筋が水晶体を膨らませたり戻したりする機能です)

 

人工物のカメラ等にもあって、最近はオートフォーカスな機能で自動で焦点を合わせるのですが、人間のソレにはまだまだ追い付けてない気がします。

 

 

図

遠方を見ている時の水晶体の状態↑

 

図

近方を見ている時の水晶体の状態↑

 

最近の生活環境は、スマホを見る時間が圧倒的に増えてパソコンより近い30~40センチを集中的に見る事が多くなりました。

 

その結果、ピントフリーズ現象やスマホ老眼と言われる現象が多発しております。

(水晶体が膨らんだ状態でフリーズしてしまう現象)

 

当然その状態だと遠方が見えにくいし、その状態で度数を調整してしまうと近視の過矯正(強すぎる)の眼鏡になってしまいかねません・・・・

 

 

最初にオートレフという機械で他覚的(自動)に測るのですが、調節が介入しているデータと介入していないデータは当然数値が違ってきます・・・・

(なるべく調節が入らないようなシステムになってはいますが・・)

 

当店での検査は、時間は若干かかりますが、雲霧(ボカした)状態から測定する事になってます。(当店では全員がそうしてます)(眼鏡士の試験はレッドグリーンから)

(嫁が眼鏡士の試験での検眼実技はオートレフ値がある事を知らなかったから0度(+か-の確認)から始めた。過去ブログ参照)

 

話は若干変わりますが、僕が眼鏡学校時代(三十数年前)に研修で1か月間行った大阪医大病院

診察前の予備検査で、どの度数で視力がいくつ出るかを段階的にカルテに記するのが僕の役目で、よっぽどじゃないとオートレフを使う事が許されていなかったのです。

研修生を含めた数人で数百人の患者さんの矯正視力測定をするのですが、大学病院に来る患者さんの眼はそう普通の眼の人は少なかったような記憶があります。

視力表とテストレンズとクロスシリンダーだけでガンガン測っていくのですが、この経験が凄く良かって自信につながっております。

 

 

調節を抜く一番簡単な方法が、遠くをギュ~としっかり見る事(遠方視訓練)

 

遠くをボォ~~と見てるんじゃ意味が無く、ギュ~としっかり見る!!

 

視力測定の際にも特に若者には、「しっかりギュ~~と見て」とマイナス調節を促すのですが・・・

あっさり「見えません」とか「解りません」と答えるのが早い・・・・

何回も繰り返して「もっと見て」って促すので、うっとうしく感じる若者もいるとは思いますが、今日日の若者は諦めが早いのです・・・・

 

 

 

マイナス調節とは、

図

 

無調節状態に若干網膜の前に焦点を合わせて↑

図

↑ギユ~とマイナス調節をした状態で、最高視力を出せるように!!

 

 

僕が学習した教科書には、マイナス調節なんて事は書いて無く、

「人間の眼は若干の調節をした状態が安定しする」みたいな事が書かれていた気がします。

(同じような事と思ってよいんじゃないかな)

(超大昔の教科書には地球は回ってなく宇宙が回ってるって書いて有ったりする)

 

 

当店には、調節を測定できる装置があります!!

 

この装置は、ある程度マイナス調節を測定出来るのです・・・・

 

 

いつものごとく支離滅裂で解りにくい内容となってますが・・・・

 

当店では、いろんな事を考慮して、更に考えて、眼鏡の最適度数をお客様と一緒に決めています!!

 

 

 

[コメントする]

GOTO 福井でお泊り・・・

まだまだゴーツーはやってるんですが・・・・

 

ゴーツーの請求の締め切りが過ぎてるとは・・・・

 

このブログでも紹介していた「福井でお泊りキャンペーン」

 

とGOTOトラベルの併用が出来るキャンペーン・・・・

 

まだまだ詳細が決まっていなかった7月の宿泊分の請求締め切りが9月14日だったなんて・・・・・

 

 

その時は、詳細は解らないまま証明書だけもらっていたのですが・・・・

 

10日も前に終わってたなんて・・・・

 

絶対請求忘れは俺だけではないはず・・・・・

 

GOTOキャンペーンは続いているのに・・・・

請求期間が1か月しかないって・・・・

 

お得なキャンペーンなのに、超損した気分・・・・

 

 

当店が期間限定のセールをしない理由もこれと同じ感じ

昨日買ってくれたら安かったとか、明日買ってくれたら安かったとか・・・

普通の価格で買うのが損な感じがしませんか?

 

 

 

【8月29日の福井新聞】

10月1日から始まる「さばえ メガネをかけようキャンペーン」にも当店も協賛しますが・・・

全国の協賛店が全力で取り組んだら、早々に予定数に達すると思いますので、福井新聞をみて考えている方は、10月入ったら速攻来てください!!!!
(問い合わせはそこそこあります)

(利用される方は鯖江市に感謝しましょう)

(利用を考えてる方、LINE(ライン)アプリは必須です)

 

 

今日の福井新聞に

色々支援は本当にありがたいのですが!

 

システムが複雑で・・・・・

 

 

一番簡単なのは、消費税を期間限定でも良いので「0」にしてくれたら超簡単なのに・・・
(地方自治体では出来ませんが)

(もしやる場合は発表日とスタート日を超短くしてね!)
(日本中の全商品10%引き(免税価格)って素敵)

[コメントする]

TALEX 限定色

サングラス

偏光レンズのタレックスから、限定カラーがリリース!

 

「気分を落ち着かせる青」 まさに「EASE」カラー!!

 

偏光度99% 可視光線透過率30%

 

 

[コメントする]

鼻モリ メタルパット

秋分の日を過ぎて、日没が早くなったのは地球が傾いてるんだなぁと感じ取れる今日この頃・・・・

 

このブログで何回か紹介しているセルフレームのハナモリです!!

 

某有名アメリカブランドの眼鏡なんですが、製造は鯖江が受け持っているMADE IN JAPAN

 

日本国内だけで販売しているのでは無く【worldwide】ワールドワイドな展開なので、お鼻は平たい顔族用ではありません・・・・

 

で、眼鏡のお鼻をカスタマイズします!!

 

元々の鼻パット

(付け替える直前で写真を撮ったので、ダンボールの治具に乗っております)

 


元々のパットを取り除きます。

白い削り粉が黒い粉に代わって、溶剤が染みている部分を削り除きます。

 

色々な工程の紹介をすっ飛ばして・・・・

 

完成です!!!

 

蝶番や飾り鋲に合わせて、金色の金属パットにカスタマイズ!!

 

ブランドロゴをレーザー刻印された(正規店でしか手に入らない)オリジナルのメタルパットです!!!

 

当店は、「クロムハーツ・アイウエアー」の厳選された正規取扱店となっております!!

 

[コメントする]

内外価格差

昨年の夏休みに行った、クアラルンプール(マレーシア)で購入した

 

超有名ブランド「Sold Out」のTシャツ!

 

カジノがある高級リゾート(IR)ゲンティンハイランドへ向かう途中のゴンドラ乗り場が有るショッピングセンターで購入

 

そのショップのアルバイト募集の時給が300円ぐらいだった(日本円換算)

 

この売り切れ(SoldOut)のTシャツの価格も300円くらい・・・・

 

超安く感じたが、先日立ち寄った某アパレルチエーン店(東証一部上場企業)で販売していたTシャツも、それくらいの価格の物があった!!!

 

アルバイトの時給を考えたら、日本の方が安すぎる・・・・

 

方や2018年のIOFTで来てたこのTシャツ

(ブログは過去の写真を引っ張ってこれて便利)

モンクレ

その66倍ぐらいの価格がする・・・

(パチモンじゃないよタブン)

(理由あっていただいたものですが)

(モザイクがかかったデザインです)

 

安く販売するのも企業努力で

高く販売するのも企業努力かもしれませんが・・・

(決して同じ原価材料の物ではありません)

 

 

安すぎる物は、どこか(誰か)が無理してる価格のような気がします。

(決してウイグルの事を書いてる訳ではありません)

 

 

で、眼鏡業界に当てはめてみます・・・・

 

全く同じ構造ですね・・・・

 

一応当店は地域未着型の総合眼鏡店なので、お手軽価格から、高級価格の商材を取り扱っておりますが・・・・

やっぱりそれなりの価格を販売する方が、気持ちがはいりますね・・・

(決してお手軽価格は手を抜いてる訳ではありません)

 

それなりに余裕のある方はそれなりにお金を使ってデフレを脱却しましょうね!!

デフレなアジア旅行は大好きだったんですが・・・・

早くコロナ収まらないかな・・・・

 

 

 

[コメントする]
スタッフブログ
TEL:0778-24-3849
お問い合わせメールフォームはこちら
営業時間/10:00〜20:00